きもの  彩苑saien日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

絞りと一緒に  

勤め先のモノは栗山の“商品”になるので、
ブログに載せるのは、まずいかしら〜と思いつつも…

「栗山の型紙は使わんといて!」という変ったオーダーだったので、良しとしよう。

↑  ↑  ↑  ↑  ↑
数社の問屋さんが集まる展示会で、
それぞれに同じメーカーの商品が並ぶことも有り。

紅型などは個性が強いから目に入りやすいもんね〜。

『あぁ、それね。あっちで見たわ』を避けてのようです。


あと数年で老舗の仲間入り『藤◯絞』さん
ビールのCMで檀さんが着ていた浴衣もココのものでdした。

P1030257.jpg
 
さすが!!

巻き上げも縫い締めも なんて美しい!
いやもう、型染めしないで このまま…思ちゃったり。

明るく、他に無い感じで〜!

P1030258.jpg
裏から撮影 

祇園祭で、数年前にお仕事をご一緒した担当の方に 
かき氷を差し入れしたことから始まった、再びのご縁。





category:

tb: 0   cm: 0

つながりを描けたら…  

P1030062_2.jpg


新しい名古屋帯の草案です
立涌調にしてみました。

二つの花のモチーフ、お優しいお気持ちが込められています。

紅型の綺麗なぼかしをいれて、彩色したいと思います

category:

tb: 0   cm: 3

夏帯  その3  

生紬の夏帯
仕立てに出して10日になります。
そろそろ仕上がってくるはず

P1030036_20120716001600.jpg

糸目のキレイな柄なので
綿紅梅に単色で仕上げて夏の着物もいいわ

category:

tb: 0   cm: 3

夏帯  その2  

彩色した部分を 昨夕、糊伏せした。

この時期は湿気が多く、一晩では乾き切らないことも。
P1030019_convert_20120621230018.jpg


夕方まで 伏せ糊が乾くのを待ち 地色を引く。P1030020.jpg

P1030021.jpg

裏からの表情。 地色はもっと 濃くなる予定です。

category:

tb: 0   cm: 2

夏帯 その1  

楽しんだ後は お仕事もしっかりがんばる
 
P1030018.jpg 

3本の帯が進行中。
家でできること、工房でやっておくこと、それぞれに。

category:

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。