きもの  彩苑saien日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

念願の甘味屋さん…  

狂言を観たあと、四条の文具屋さんへ行こうと…
オリジナルの便箋、封筒など扱う『裏具』さん。

花街の宮川町の細い路地を入ったところにお店があります。

しかし、そこにたどり着く前に、

P1010084_convert_20110213230401.jpg

あぁ! 行列がない! チャンス~☆
 
わらび餅で人気の『ぎおん徳屋』さんで一服です。

オーダーが入ってから練り上げるという絶品わらび餅…♡
お初です。
撮影にokをいただいて、ほうじ茶と待つこと10分…
(この間に、すでに外では行列 出来ていました。)

P1010082_convert_20110213230305.jpg

ほう~~~ 待ってました~**
奥のわらび餅に
左のきな粉(梅型がまたかわいい!)右の黒蜜をかけていただきます。

出来立てのわらび餅はねっとろとろ~り。美味しい~

岡崎から歩いて小腹が空いた感じも良かったのか、甘味が身体に染み渡ります。
元気になるわ~。


待っている時に、下げるお皿にポコン ポコンと白い山があって、
何だろう…?と。

答えは上の写真、わらび餅を食べたあとの氷でした。
この氷も、昔ながらのカキ氷り機でガリガガーと削ってました。

幸せの一品です。
お餅を焼きながらいただくお汁粉 ぜんざいも香ばしい香りがして 美味しそうでした。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saien17.blog109.fc2.com/tb.php/59-80a7858c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。