きもの  彩苑saien日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

一足早い春…  

毎年、2月11日は京都観世会館

勤め先の親方の発表会を観に行きます。
P1010063_convert_20110212020125.jpg
昨年末に亡くなられた千之丞師の祭壇、遺影は先生のとびっきりの笑顔でした。


お天気さえ良ければ着たかった~
でも、他にいろいろ廻りたい所もあったので、洋服で伺いました。

P1010052_convert_20110212011428.jpg

演目は「土筆 (つくづくし)」
 春、お天気もよく、外へ出ようと誘う男。
 友人と一緒に土筆を摘んだり 和気あいあい。

 しかし、気分よく男が「つくづくしの首しおれてぐんなり」と歌を詠むと
 友人は 和歌に『ぐんなり』なんてあるものか!と指摘。
 男は『古い歌に ~風騒ぐんなり とある!』と反論。

 次に芍薬の花を見て友人が詠むと
 『その歌の ~芍薬の花 は ~咲くやこの花 の間違いだ!』と
 男がやり返します。

 『ぐんなり~!』vs『芍薬~!』と罵り合って、
 最後は『よぉ~し 相撲で決着だ!』となるお話でした。   
 

P1010057_convert_20110212011501.jpg

ちなみに相撲で投げ飛ばされた方が 工房の親方です
お疲れさまで~す。



裃はお手製で新調していて、今年は伊藤若冲の クジラと象がデザイン。
狂言の中でも「おしゃれなモノ着てるね!象じゃないか!」
      「そういう君こそ!クジラだろ!」  

的なアドリブが入っていて、仲良かったのに…。

今年のお土産はとらやさんから♡
包みのお色目、「土筆」の重ねもあるのかしら?
ハチミツや梅などお題に合わせたプチ羊羹でした。 
P1010099_convert_20110212021613.jpg

親方サマ!毎年、楽しい舞台と美味しいお土産ありがとうございます~!


category: おでかけ

tb: 0   cm: 2

コメント

狂言

そうだったのですか!
またこの方面の話題でおしゃべりで来そうでたのしみです。

親方様は師をなくされて、残念ですね。
この師とはあることで意外なご縁がありましたのよ。

それにわが家は義母が片山観世の稽古歴40年余りでしたし、深窓氏は狂言鑑賞歴45年ほど。。。
そして、私は実家の親が謡曲をやっていて、大学では謡曲部をちょっとかじり。。。

でも昨今は観世会館はご無沙汰です。
また観世会館、狂言などもご一緒させてください。

親方さんの袴を拝見しとうございます。
いいないいな!さすがのクリくりさま!!

URL | ake #-
2011/02/12 09:13 | edit

ake様

コメント ありがとうございます!

次回はぜひご一緒しましょう♡
親方サマもはりきりますわ!
プレッシャーかけておきます(笑)

撮影は2Fからいたしました。
クジラも象も 顔も補正がいらないほどブレブレ~でした。
若中うつしの袴は後日にupいたしますよ~v-212

URL | saien #-
2011/02/13 22:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saien17.blog109.fc2.com/tb.php/58-8fe732a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。