きもの  彩苑saien日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

安土の城  

週末の一日、滋賀の近江へ行ってきました。

P1010018_convert_20110206232338.jpg

『安土城天主 信長の館』

スペインの万博で復元・展示された安土城の天守閣があります。
大河ドラマの影響で 賑わっているだろうと思いきや、
人影はまばら…主人公じゃないからかしら??
ゆっくり見学出来てよかったです。

P1010026_convert_20110206232120.jpg
見慣れている信長公とだいぶ違う

P1010024_convert_20110206232408.jpg

復元された天守閣。最上階の5階6階部分。

朱漆塗りの床 に金箔の壁、襖画は  
P1010020_convert_20110206234933.jpg P1010021_convert_20110206234826.jpg
お釈迦様の画だったり、地獄絵図だったり。天下統一を成し遂げるための心の両面を見たようでした。

宇宙空間を表す八角形は暦を正確に知るためらしく、
当時はもっと夜の闇は深かったはず、天守閣から☆も眺めたかも。


P1010027_convert_20110206232454.jpg最上階の6階は日光の陽明門にも見られる彫刻、P1010030_convert_20110207002927.jpg

明智光秀が家康に用意して、信長の怒りを買ったといわれる
『お膳のレプリカ』の展示もあったが、

安土城に関しての展示が少なく、あっという間に一巡。

築城後3年で焼失したそうだから、ムリも無いかと思いつつ、
なおさら、現代にその姿を残しておいて欲しかった


category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saien17.blog109.fc2.com/tb.php/57-745e2673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。