きもの  彩苑saien日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

久しぶりにお稽古  

栗山夏帯の制作が落ち着き、それと「Kyoto Fashion Cantata」が終わり 
ようやく休日を楽しめるようになりました

今日は一ヶ月ぶりにお茶のお稽古に。
もう風炉よね。
前回はたしか、立礼で……はて? …もう!それすら うろ覚えです。
お手前すっかり忘れてそう
写真 1
 
かつお縞の単衣に
木版染めの生紬 名古屋帯
夏の陽射しに柿渋の日傘
きれいなピンクの麻バックは「月のいろ」さんのもの。

「お稽古のときは何でもいいわよ〜」と先生。
紬でも、もっと暑いときは浴衣でも着ていきます。

「今日も着物で来てくれたのね」と喜んでくださるので嬉しくなって
暑くても着物。

涼しげに生けてありました♡ 白い花大好き!
写真 2
夕顔らしいです。
お菓子はお手製で「紫陽花」
今日は水差しもお茶碗も紫陽花だったな。
素敵なお道具でお稽古出来てなんて楽しい♡お稽古後に一枚とらせていただきました。

いただきもののかつお縞、裄も短いし、バチ襟で身幅も狭いのですが
多めに襟を出した方が スッキリ見える?とそのまま着ています。

そうそう、去年はこの着物で保津峡行ったわね。
嵐の次の日、濁流がすごかった(笑)
着物にも思い出が増えて 楽しかったイベントが思い出されます。

category: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。