きもの  彩苑saien日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

待兼庵で夏から秋へ♪  

早くも出てしまったかしら!?今年の一等賞

こちらでの夏は“ハモ”だっていうのにね〜。知らなかったね〜。

こんなに美味しくいただいたのは、初めてでした。
今までの記憶を塗り替えた極上 鱧をいただいた日曜日。

Tセンセの別邸で*** P1030203.jpg P1030201.jpg
お世話してくださったのは、いっとこ和裁の皆さま ひぐちゃんのお仲間  P1030207.jpg
この日も朝早くから、ありがとうございます。
みづきさんの手ぎわ良さに『さすが〜』の声。ホレボレ♡

この丸々した身厚の鱧
 P1030208.jpg マルベリー産の玉葱       P1030210.jpg  

美味しかった鱧の肝☆ 辛党には たまりませんな〜
(偶然にも甘党 辛党に分かれて着席)
山形の日本酒にも合って、空いたお腹にカーっときたわ

 
キャ〜一同騒然のワケは
この日はwキャストで秋の味覚 松茸もご覧のとおり、
P1030204.jpg


お椀が戻ってくるたび、松茸がゴロンっ 鱧がブリンっ 

何回お給仕してもらったでしょ
ごろんっ ブリン ごろんっが繰り返される贅沢。

貴重な“鱧の浮き袋”なるモノもいただきました。
長い身なので、やっぱり浮き袋も細長〜い。プニプニした面白い食感。

珍しくは鱧子。これはここでしかいただけないモノになるでしょうね。
つぶつぶとふんわりの絶妙な加減、
お仕事柄慣れていらっしゃるひぐちゃん&みづきさんの手でないと!

注:お椀が小さいのではございません。鱧&松茸さまが大きいのです。
P1030213.jpg

夏から秋へ季節を味わう、あぁ、日本人で良かった!!








category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saien17.blog109.fc2.com/tb.php/176-547b611a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。