きもの  彩苑saien日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新しい柄   

 花屋でウロウロ

モチーフになりそうな草花を、
たいていは、蔓ものと 中花を1,2輪いただくことが多い

花弁のごく薄い可憐な花が並んでいた。
枝葉好きの私は葉っぱの形も重要ポイント

P1020120_convert_20111116015009.jpg

この花は「アブチロン」の仲間
調べてみると、種類が多く「コレも?」という様なものまで
同じ属だった。

気になっていた花の名前がわかったりして 
小さなシアワセを感じる

「クコの花」下絵は完成したものの、
「アブチロン」でもやってみたくなって もう一枚

P1020121_convert_20111116015035.jpg

絹芭蕉の夏帯で、 地色濃いめ 糸目ハッキリの極太ライン
使う色によって まったく印象が変わる彩色が出来そう。




category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saien17.blog109.fc2.com/tb.php/124-0edfdc53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。